犬の部屋

我が家には大型犬1匹飼っています。大型犬ですのでトイレをする場所もご飯を食べる場所も少し大きめにする必要があると感じ、また犬を世話するときになるべく家にいる格好で手軽にお世話をしたいと考え、

洋間を出たところに庭があったのでそこを潰して増築して、犬の部屋をつくりました。見た目はガーデニングできそうなベランダという感じでしたので、外にもすぐに出ることができてとても便利です。また、シャワーや犬の排泄物をすぐに流せる便器も設置しました。

シャワーをつけてから、今まで犬をわざわざお風呂場に連れて行ってシャンプーして、その後お風呂掃除をという面倒な過程をしなくてよくなりました。犬の部屋でそのままシャワーできるし、シャンプー終わってもふいてあげてそのまま犬を部屋で休ませてあげることができてとても楽チンです。

また、シャワーがあるので夏場水遊びを犬とでき、犬とコミュニケーションもとることができました。

しかし、デメリットの部分としては、通行人が犬の部屋を簡単にのぞくことができたので、隙間から勝手にエサをあげてたりしていたとこです。

そのせいで犬の体重も増えてしまい、家族の目がないときは家の方にいれないといけなかったので、結局あまり使わない犬の部屋とも化してしまったのでそこがデメリットだったと思います。